2013年06月09日

【周知】6/15(土)18:00 シンポジウム開催@市民プラザ大久保

「大型パチンコ店問題建設を考える」シンポジウムが開催されるそうです。

【日時】
6/15(土)18:00~20:45

【場所】
市民プラザ大久保

マンション建設の紛争問題の第一人者である日置弁護士も、パネリストとして参加されるそうです。

皆さん奮ってご参加ください。

よろしくお願い致します。
posted by yamada at 17:42| Comment(6) | メイン | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

【速報】ネットニュース第3弾

本件に関してネットニュースの第三弾が出ておりましたので、お知らせ致します。

マルハン出店で児童デイサービス施設が運営危機
http://www.cyzo.com/2013/05/post_13416.html

マルハンの出店により、習志野唯一の障害児向けデイサービス施設の存続が危ぶまれていることが分かりました。

障害を持つ子供たちのために、小さいながらも地域で細々と運営を続ける福祉施設を潰してでも、パチンコ店の出店を押し進める宮本市長の政策。

今後市民から、さらに多くの怒りの声が殺到しそうです。

posted by yamada at 08:29| Comment(0) | メイン | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

【スクープ】2020東京オリンピック招致について、またしても不祥事が発覚

イスラム圏に対する猪瀬氏の差別発言に続き、2020東京オリンピック招致に関して、再び不祥事が発覚しました。

「開発指導要綱を破った株式会社マルハン-屋敷パチンコ店問題」
http://bootsman.exblog.jp/19901069/

2020東京オリンピック招致委員会のオフィシャルスポンサーであるマルハン社が、市で取り決めされている必要な手続きを無視し、勝手に建築に関する申請を強行したそうです。

最低限のコンプライアンスも守れない会社が、東京オリンピック招致のスポンサーになっています。

このような企業をスポンサーにした招致委員会の責任問題にも発展しかねない事態です。



posted by yamada at 00:51| Comment(6) | メイン | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

宝塚判決の問題点

意見交換会でも事例として挙がっていましたが。。

宮本市長が風営法条例廃止の根拠としている「宝塚パチンコ事件」ですが、
本裁判に関わった裁判官はロクなのがいません。


【冷酷無比の極み、最高裁・金谷利広裁判長の「常識」を疑う】
http://blog.goo.ne.jp/koutsuujiko/e/5a17cb952e0d94b1a01011c821b8439c

【私には罷免したい最高裁裁判官がいます】
http://suigei.blog10.fc2.com/blog-entry-1164.html


仮にこんな判例を根拠として風営法を廃止したのだとすれば、
残念ですが宮本氏の失政としか言えません。
posted by yamada at 01:31| Comment(1) | メイン | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

4/20意見交換会の模様

連絡会ホームページに、4/20の意見交換会の報告が上がっています。
http://yashikipatinko.jimdo.com/4月20日-意見交換の集い/

意見交換会には総勢9名もの習志野市議会議員が参加されたとのことで、市全体の関心度の高さが伺えます。

■参加市議
荒木和幸市議
市川寿子市議
市角雄幸市議
佐々木秀一市議
高橋剛弘市議
立崎誠一市議
谷岡隆市議
中山恭順市議
宮内一夫市議

私も一住民として会に参加しましたが、一人も市議が参加していない政党があったり、なぜか聞かれてもいないのにその場にいない市長を必死に擁護する市議が居たり、各人の姿勢や思惑が露骨に出てて、大いに次回市議選の参考になりました。


posted by yamada at 21:38| Comment(3) | メイン | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。